実践!ニートを辞めて就職するナビ

*

入社手続きについて

   

サインは慎重に行う事

 企業によっては、内定が決定した後に内定証明書を送ってきます。しっかりしている企業こそ、細かい書類の提示を求めてくるでしょう。大手であればかなり細かい事も書かれていることも少なくはありません。

 ちょっと嫌になってしまうかもしれませんが、必ず中身を確認しましょう。どんな内容が書かれているのかをくまなくチェックし、納得してからサインをしなければなりません。特に、仕事内容や条件は求人や面接の話と食い違いがないかを確認します。

 何か引っかかることがあれば、担当者に相談をするのが一番です。ニートの就職活動でよくあるのは、正社員へ応募したのに契約社員と記されていると言う事があります。

 また、正社員でも試用期間が異常に長く、低賃金で長期間働くことが書かれていることがあるでしょう。サインをしたという事は、この様なな不当な条件にも承諾をしたという事になります。きちんと確認をしてからサインをするのが一番でしょう。

必要な書類を集める

 入社の手続きを進めるにあたって必要な書類があります。仕事が始まる前に集めておくべき書類が多くあるので、何が必要なのかを確認しましょう。例えば、住民票、年金手帳、身元保証書などの書類が必要です。

 そして、本年度中に他の仕事をしていた場合には源泉徴収書が必要になります。ただし必要な書類は企業によっても異なります。気になる事は専門家や企業に詳しく必要な書類を聞いておくといいでしょう。後から足りないと言う事になって慌てふてめかないように事前に準備をするのが一番です。

【関連記事】
業界予習をしよう!
内定後の過ごし方

 - 内定から入社まで

  関連記事

業界予習をしよう!

業界予習の仕方  業界予習は、転職前にとても大切な時間になります。事実、就職活動 …

gf0110046094l
入社前に確認すること

①入社前に確認しておくべきこととは?  ニートをしていた方が入社までにこぎつけた …

no image
内定通知の対応方法

①内定通知はいつ来るのか?  就職活動で面接まで行くことができたら、もちろん結果 …

内定後の過ごし方

サポートしてくれた人にお礼をする  ニートでの仕事探しとなると、誰かしらの手を頼 …

電話への苦手意識をどう克服するか

電話が苦手な理由を考えてみよう  ニートだったあなたが、就職を果たせたのは、努力 …

no image
挨拶状は絶対必要?役割と書き方

面接を受けたすべての会社に挨拶状は送らないといけない?  面接後には挨拶状を送る …